移転祝いのポイント

取引先や知人に移転祝いを送ることは大人のマナーとして大切です。お祝いに何を贈ろうか悩む人も少なくないでしょう。失敗しない喜ばれる贈り物はどのように選ぶといいのでしょう。

実用的な品は、相手の事務所やお店の雰囲気に合うか、必要かどうかを事前に確認をすることが大切です。特に不特定多数のお客様が来る事務所やお店の場合は、使用しているインテリアなどでお客様の印象を左右することがあります。事前に確認できない場合は、相手が自分で選べるカタログギフトを贈る方が良いでしょう。

鉢植えお花や観葉植物は移転の贈り物として選ばれる定番です。お花は「根付く」意味をもつ鉢植えを選ぶと良いでしょう。特に胡蝶蘭は移転祝いの定番で人気があります。移転祝いとして飾られたお花は来訪者や通りすがりの人の目を引き、良い印象を持たれます。同じく鉢植えで癒やしなどの効果が期待できる観葉植物は、名前や風水的に仕事運など縁起がいいとされるものから選ぶと良いでしょう。お花も観葉植物も飾るスペースの確認が大切です。

火や赤字を連想させる贈り物や、ネガティブな理由による移転の時に贈り物をすることは厳禁なので注意しましょう。相手の状況を考えながら、喜ばれるお祝い選びをしましょう。